<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

刑事訴訟法第一課題

刑事訴訟法第一課題のレポートが書きあがった。

参考文献 教科書を含め8冊
レポート文字数 約2000字
レポート作成期間 8月13日~8月31日 (実質は8月24日から1週間程度)

捜索・押収における人権保護と令状発布の要件等を、とりあえず書きまとめた。

現在、オンデマンド・スクを視聴しているが、9月の短スク(長野)に行く予定。
それまでに第二課題を書き上げたい。
[PR]
by koubaidou | 2014-08-31 23:52 | レポート

刑事訴訟法第一課題

なかなか思うようにレポートがまとまらないので、市立図書館で借りている2冊の他に
県立図書館で5冊を新たに借りてきた。

やはり、レポートの出来は、良質な文献をどれだけそろえられるかで決まってくる。

今週中にはなんとか仕上げたい。

仕事は忙しいけど、言い訳しないで頑張ろう。
[PR]
by koubaidou | 2014-08-25 00:19 | レポート

刑事訴訟法第一課題

刑事訴訟法第一課題のレポートの文字数が2000字程度まで増えてきた。
あと1000文字ほど増やしてからまとめよう。
[PR]
by koubaidou | 2014-08-22 00:21 | レポート

民法・債権総論

民法・債権総論の夏スク(8月15日~17日)が終わった。

参加者は80人位。

最終のスクーリング試験は、紙媒体の資料なら、何でも持ち込み可。

試験内容は授業中にあった講義内容の一部とほとんど変わらなかったが、
ノートを見てもそれらしい記述はなく、ちょっとあせった。

昨夜は詐害行為取消権の復習をしていたから。やまがはずれてしまった。
試験問題は損害賠償請求が認められるか否かを問ているようだったので、
試験問題の「判例を必ず用いて」を意識して、なんとか解答した。




試験の雰囲気(教室内の)は、まず、最初の5分ぐらいまでは、
ほとんどの人は問題の意図を把握しようとしている感じ。ペンの走る音なし。

その後、あちらこちらで、ペンが走り出した。

僕もみんなと同じように解答を書き始めたが、最初の書き出しがうまくいかず、
1行ほど書いて、書き直すことになる。

試験開始後30分以降は退席できるが、30分後退席したのは数人。
半分ぐらいの人は50分位で答案用紙を提出し始めた。僕もほぼ同じ時間に答案用紙を提出した。

まだ刑法総論の4単位しか取っていないので、合格していればありがたい。

この3日間は運動不足、なれないホテル生活でちょっと体調がすぐれなかった。
次のスクーリングは憲法(後楽園)と刑訴法(長野)の予定だ。

最短2年で卒業している人も少なからずいるようなので、僕も最短で卒業できる?
[PR]
by koubaidou | 2014-08-18 22:26 | スクーリング

刑事訴訟法第一課題

刑事訴訟法第一課題

・用意したもの 教科書 その他文献2冊(図書館) 

・課題文を3つの論旨に分解し、それぞれに当てはまる内容を、教科書、その他文献から書き出す。原稿用紙2枚程度(800字)の文字数になる。1週間程度で(3000文字)まで書き込み、推敲したいが、8月15日から17日まで債権総論のスクーリングがあるので、8月24日までに仕上げたい。
[PR]
by koubaidou | 2014-08-13 23:33 | レポート

債権総論第二課題

債権総論第二課題のレポートはC評価。

考察力は最低の1評価。

インストラクターのコメントは、相対的に良く書けているとのこと。
相対的に良く書けていてC評価ということは、

通教の皆さんも、このレポートに苦労していること?



債権総論第二課題
☆レポート難易度  【2.やや簡単】
難易度【2.やや簡単】はレポート1通に対して学習時間10~24時間
C評価以上で1回での合格の場合を想定しています。

 【5.難関  4.やや難関  3.普通  2.やや簡単  1.簡単】
[PR]
by koubaidou | 2014-08-09 19:16 | レポート

債権総論第一課題

7月17日に提出していた民法3債権総論のレポートがB判定だった。5つの各項目をそれぞれ300文字でまとめるのは、ちょっと苦労した。

(2)の債務と責任の意図の把握がが少しあやふやな感じだった。

参考文献は、市立図書館と県立図書館から合計6冊借りた。


8月1日に提出した債権総論第二課題が合格しいてればありがたい。
[PR]
by koubaidou | 2014-08-05 12:07 | レポート