卒論へのみちすじ

僕にとって、2015年度の最大のポイントは卒論提出だ。

卒論課題は、租税法にしようと思っていたが、単位取得予定が秋ごろに
なってしまうので、ちょっと租税法では無理がある。

あらたに課題を見つける必要がある。

それに、単位不足(現在75単位)で、3月申込みの添削指導を受けられず
一発提出になってしまう。

それで、卒論合格から、逆算して卒論の課題を決めようと考えている。
まず、法学部の卒論として多いテーマを見つける。
次に、数個のテーマをピックアップし、文献の数が多いものを
選択する。そのなかで、自分にも書けそうな分野を選ぼうと思っている。



社会科学系の卒論は、理系と違い、新発見や新理論等は考えられないので
論文の型にハマった形式で、コピペではなく、自筆のものであれば、優秀卒論には
選ばれないかもしれないが、合格はもらえるはず。

続く・・・。

おやすみなさい。
[PR]
by koubaidou | 2015-02-05 00:50 | 卒業までのみちのり
<< 合格した。 落ちた >>