憲法・短スク3日目

今日の講義は、スク試験のためにほとんど聞かずに、試験のアウトプットをしていた。

講義は、ちゃんと聴くことが大切なのは良くわかる。

でも、9月の前半は刑訴法のレポートに追われて、憲法の予習は全くしていないし
レポートも書いていない。


スクーリングという学習形態を選択した自己決定とは
多少の矛盾はあるが、試験に合格するには、3日目の講義を聴くより
やまをはったところ【憲法の変動】のインプットとアウトプットが、今日の僕には大切だった。


試験は6問から1問を選んで答える問題だった。
そのなかで【憲法改正】についての問題があったので、なんとか、書いてきた。

合格を祈るが、まだレポートが2通残っている・・・。
[PR]
by koubaidou | 2014-09-15 23:33 | スクーリング
<< 刑訴法第二課題 憲法・短スク2日目 >>