人気ブログランキング |

未来の法曹 入学式

2019年4月1日 次女が慶應義塾大学法務研究所(法科大学院)に入学しました。

入学式は次女ひとりで行きました。この写真はたぶん、上智大学のゼミ仲間(刑法)が撮ってくれたんだと思います。


c0033354_16053525.jpg





# by koubaidou | 2019-04-05 21:49 | 日々あれこれ

卒業証書か届いた

3月30日(土)中大から卒業証書と記念品が届きました。

僕は成績優秀者ではなかったので、記念品は ペンとカップでした。



卒業までの費用は授業料を含め150万円ぐらいはかかったと思います。

特に、多摩キャンパスや地方でのスクーリングは交通費やホテル代だけで4~6万円かかりました。

その点でいうと、都内在住の方のほうが「交通費・ホテル代の負担が少なく」お安く卒業できそうです。


c0033354_14292363.jpg

# by koubaidou | 2019-03-30 14:29 | 中央大学通信課程

ついに卒業

昨日、家に帰ると中大から卒業決定について(通知)が届いていました。

ほんの少しのうれしさと、・・・・・そして喪失感を覚えさせる、中大からの便りでした。

3年次編入でしたが、卒業までに5年の歳月がながれていたんですね。



通教生のあいだでは通信教育で大学を卒業するのは、難しい、といわれているようですね(特に慶大や中大は)。
でも、ぼくにとって、中大通信を卒業するのは、簡単ではありませんでしたが、それほど難しいことでもなかったです。



僕の場合は、主に都内で開催されるスクーリングに参加して単位を積み上げました。科目試験でも単位を取りましたが、
それはスクーリングには参加したけれど、レポート合格が間に合わなかったときで、レポート2通合格で科目試験を受け
ていました。(スクーリングですが、ぼくは関東在住で都内以外では長野2回・名古屋1回、行きました)


それなりに学習すれば、知らず知らずのうちに単位は積み重なっていて、結果として、卒業することができました。
(まだ卒業決定の身分ですが)。


ぼくの場合、入学して最初の2年間は毎週末、学習していましたがそれ以降はペースダウンしてしまいました。
入学当初に目標としていた最短2年での卒業は達成できませんでしたが、そこそこ充実していて楽しい期間を長く過ごせたので、
まあ・・・中央大学通信課程に入学してよかったと思っています。



卒業式には参加しません。たぶん、次女の卒業式に行っていると思います。






今からお風呂に入ります。

おやすみなさい。


# by koubaidou | 2019-03-06 22:53 | 中央大学通信課程

大谷石を掘ったら

今日は妻と二人で大谷石地下採掘場跡のある大谷石資料館(栃木県宇都宮市)へ行ってきました。

c0033354_23143584.jpg

c0033354_23153965.jpg

c0033354_23161886.jpg

大谷石の採掘の歴史を、・・近代から現代までの変遷等を、手掘り時代の道具の展示などを交えて見学できます。
【人力で掘っていたとは思えない美しい壁面でした】

外の気温は10℃位でしたが、地下にある採掘場の気温は4℃で、結構な寒さでした。


そのあとは、35年ぶりになりますが、日光東照宮を見学して
帰路につきました。







# by koubaidou | 2019-02-24 23:32 | 日々あれこれ

伊豆半島へ

2月10日~11日、伊豆半島と秋葉山(秋葉神社)に1泊2日で行ってきました(ひとりです)。移動は以前僕が乗っていて、今は長女が乗っているゴルフ7で行ってきました。

c0033354_21524533.jpg
ここは西伊豆スカイライン
交通量が少なくて快適でした。
曇っていたけれど、景色はよかったです。

c0033354_21582704.jpg
駿河湾にあった漁港。名前はわかりません。


c0033354_21565591.jpg
掛川城が見えるホテルに泊まりました。


c0033354_21551279.jpg
秋葉神社の入り口

c0033354_22080313.jpg


# by koubaidou | 2019-02-12 21:48 | 日々あれこれ

房総半島へ

今日は、房総半島を走ってきました。

c0033354_23120814.jpg

c0033354_23134029.jpg



# by koubaidou | 2019-01-13 23:10 | 日々あれこれ

卒業旅行


2019・1・2~7日、卒業旅行(僕・中大、次女・上智大)に行ってきました。行先はカンボジアのシュムリアップ。
アンコールワット・アンコールトムの観光が主な目的になります。

旅行会社は、近畿日本通リストで、添乗員なしのツアーです。

カンボジアに行って最初に驚いたのは、中国人旅行者の多さ。どこに行っても中国語が溢れていて、そして、マナーは最悪。「うるさい、列に並ばない、傲慢」、、、

でもカンボジアには日本人なんかより、お金を落としているんだろうけど。


それと、僕、長女、次女の三人は旅行期間中に体調不良になっちゃった。不調は当然にお腹関係。
正露丸をもっていったけど・・・、日本は清潔すぎるんだね。
僕には食事も全く合わなかったなあ。ホテルのコーヒーはおいしくておかわりしたけれど。

日本に帰ってきて、ふと、思ったんだけど、カンボジアでは高齢者を見ることはなかった。
Webで調べた限りでは、カンボジアの平均寿命は69歳位みたいだ。
でも、新生児での死亡率が高ければ、平均寿命は低くなるし・・・。

たぶん、20歳以上生きていられた人は、70歳以上まで普通に生きていられるんだと思う。
でも、日本でみられるような杖をついたりしている高齢者は、シュムリアップの街中では見られなかった。


1月2日 自宅から車で成田空港近くの駐車場まで移動。
     駐車場からバスで成田空港へ。
     ANAで航空券を発券してもらい、機上の人となる。
    プノンペン到着(6時間ちょっとかかる)
    僕たちは冬支度で到着、日本の真夏並みの暑さのカンボジアが南国であることを再認識(そうとう、あつい)。
    プノンペンの空港施設内で夕食をとる(中華料理)
    カンボジアの国内線(飛行機)でシュムリアップへ、乗り継ぎは自力で行う必要あり(飛行時間50分)。
    飛行機移動の理由は、たぶん、カンボジアは道路インフラができていないんだと思う(内戦の影響かな)
    そして、ホテル着・・・ホテルの冷蔵庫にあったビールを僕、妻とで4本いただく。


c0033354_21551056.jpg
c0033354_21283541.jpg
c0033354_21574539.jpg
この位置から翼の写真を撮っているっていうことは、
僕たちがエコノミークラスに
乗っているってこと・・・ですよね。

c0033354_21542688.jpg
シュムリアップ空港に並んでいた飛行機

1月3日 現地日本語係員の案内によって

    アンコールワットにて朝日観賞
    その後、ホテルに戻る
    
    アンコールトムを見学
    タ・プロム寺院を見学
    
c0033354_21582035.jpg

アンコールワットでの朝日観賞

c0033354_22013645.jpg

タ・プロム寺院の巨木

c0033354_21523525.jpg

c0033354_22001364.jpg

c0033354_22004774.jpg

シュムリアップ市内を闊歩していたトゥクトゥク。
僕たちは3回トゥクトゥクのお世話になった。
1回目は移動前に5usドルで運賃を契約したが、
目的地到着後、チップとして5米usルを要求される。
チップの要求は無視。
そして、2回目と3回目は、チップの請求(要求)はなかった。


c0033354_22024419.jpg
c0033354_22040269.jpg
c0033354_22044818.jpg

c0033354_23095672.jpg

c0033354_18364832.jpg
左・次女 右・長女
次女は現地で調達したズボン(パンツ)をはいている。
涼しいみたいだけれど、2日目には、ちょっとした破れができていた。

c0033354_23060120.jpg

c0033354_23065640.jpg

c0033354_22024689.jpg
植物名は忘れちゃったけど、砂糖がとれる植物を加熱して砂糖を作っている女性。
靴は履いていない、裸足だ。
僕はこの人の作った砂糖を買ってきた(2usドル)。

カンボジアの田舎の人は、はだしの人が結構いた、服を着ていない子供も。

シェムリアップの街中では、ほとんどの人はサンダル。
靴を履いている人は海外からの旅行者のみだった。

ちなみに、靴を履いてアンコールワット等の遺跡巡りをすると、30分で
靴は砂まみれになるので、高価な靴では行かないほうがいい。


c0033354_23173105.jpg

像に乗った長女と次女

c0033354_22111985.jpg
夜のパブストリート、欧米人が多くて、遺跡観光時にあれほど聞かされた中国語はほとんど聞こえてこない、日本語もなかったなあ。

c0033354_22562362.jpg

c0033354_22573650.jpg
c0033354_22584484.jpg
パブストリートのイタリアンレストランでピザをたべた。
カンボジアビールもおいしかった。

c0033354_22235089.jpg
c0033354_21262279.jpg
滞在したホテル



カンボジア滞在中は、次にくることはないな、
と思っていたけど、食事以外は素晴らしかったので
また、必ずいきますよ。カンボジアは最高ですよ。














# by koubaidou | 2019-01-13 21:56 | 日々あれこれ

群馬・長野など

11月10~11日ちょっとした空き時間を見つけることができました。

ふらっと、一人でまわってきたのは長野県。


c0033354_21554061.jpg
ここは群馬県 めがね橋

c0033354_21562994.jpg
ここは山道

c0033354_21573834.jpg
松本で1泊して 翌朝、松本城へ

c0033354_21580936.jpg

松本城 敵に向かって鉄砲を撃つ窓。名前は何だったっけ。



# by koubaidou | 2018-11-12 21:50 | 日々あれこれ

恐山へ

10月19~21日にかけて、妻と二人で恐山へ。
初日は移動のみ、車で680km、運転は僕一人だったので結構疲れました。
そして、むつ市で一泊。

c0033354_22071452.jpg
恐山菩提寺の数百メートル手前にある、三途の川に架かる橋

c0033354_22083424.jpg

c0033354_22095135.jpg

c0033354_23070179.jpg

c0033354_23060075.jpg



恐山を後にして
c0033354_22135820.jpg
ふらっと、三内丸山遺跡にも

そして

c0033354_22133295.jpg
岩手県の毛越寺

c0033354_23075744.jpg

そして中尊寺にも行ってきました。





# by koubaidou | 2018-10-22 22:10 | 日々あれこれ

これで卒業か

夏スクの結果がでました。・・・そして・・卒業が決定いたしました。

学生会にも入らず、知人のひとりもできませんでしたが、とりあえず131単位を獲得しました。




今の素直な気持ちは、「もう・・・法律はいいかな」っていう感じです。でも、食傷ぎみということではなく、

興味の対象が変わってしまったということです。



卒業式は、経済的な理由で行かないことにしました。

理由としては、次女が来年から慶応LSに通うため、すこしの金額でも支出を減らすためです。
(それでも卒業旅行・アンコールワットは親子4人でいきます)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


来年から慶応LSに通う、次女のLS入試結果は以下のようになりました。

・中央 既修 合格(授業料・施設費、全額免除)
    未修 合格

・早稲田 既修 合格(授業料・施設費、全額免除)
訂正20190113 半額免除でした

・慶応 既修 合格
    未修 棄権(試験日前日に中央既修合格が判明したため)


法律は、次女に任せようと思います。眠くなってきたので、お風呂に入って・・・、寝ます。







# by koubaidou | 2018-09-26 23:44 | 中央大学通信課程